<セントウルS>◇12日=中京◇G2◇芝1200メートル◇3歳上◇出走17頭◇1着馬にスプリンターズS優先出走権◇サマースプリントシリーズ第6戦

単勝1番人気のレシステンシア(牝4、松下)が速さを見せつけた。ハナにも行けそうな好スタートを決めると、シャンデリアムーンを行かせて2番手に待機。手応え十分のまま直線に向くと、ルメール騎手の合図に応えて抜け出した。勝ち時計は1分7秒2。

最後は2番人気ピクシーナイトの強襲にあったものの、首差しのいで重賞4勝目。ルメール騎手は「逃げた馬の後ろで、いいポジションだった。直線で外に出してから、すごくいい脚を使ってくれた」とたたえた。芝1200メートル戦は今年の高松宮記念(2着)以来2度目の挑戦で初勝利。次なる大舞台に期待はいっそう高まった。

2着ピクシーナイトは3歳馬。前走CBC賞2着に続いて古馬を相手に重賞で連対を果たし、スプリント界の新星を印象づけた。3着は4番人気クリノガウディー。

馬連(8)(15)は590円、馬単(8)(15)は890円、3連複(8)(14)(15)は1790円、3連単(8)(15)(14)は5320円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】秋競馬ホクホク!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】