エリザベス女王が所有するディープインパクト産駒ポートフォリオ(牝3、M・スタウト)が7月31日、ニューマーケット競馬場(ジュライコース)のリステッド競走、チャリスS(芝2400メートル、出走9頭)に出走し、3着に好走した。7月3日のレスター競馬場、16日のニューマーケット競馬場でハンデキャップ戦を連勝したが、3連勝はならなかった。通算成績は7戦2勝。

赤と紫、エリザベス女王の勝負服をまとったリチャード・キングスコート騎手を背にゴール前は鋭い脚で追い込んだが、勝ったセーブフォレスト(英オークスでスノーフォールの4着)、2着サイーダ(英ダービー馬マサーの半妹)に馬体を並びかけたところがゴールだった。リステッド競走(重賞に次ぐ格付け)初挑戦で次につながる競馬となった。怪物フランケルの全妹チアズマは6着だった。

エリザベス女王の所有した名牝ハイクレア(英1000ギニー、仏オークスを制覇)のひ孫が日本の最強馬ディープインパクト。ポートフォリオはエリザベス女王が自身の所有する繁殖牝馬ディプロマをわざわざ日本へ送り、思い入れのあるディープインパクトと交配させ、日本で生まれている(生産者はエリザベス女王)。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】秋競馬ホクホク!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】