土曜東京メインでは京王杯SC(G2、芝1400メートル、15日=東京、1着馬に安田記念優先出走権)が行われる。

シャインガーネット(牝4、栗田)は初重賞制覇を果たした昨年のファルコンSと同じ左回り1400メートルで、それ以来となる久々の勝利を目指す。12日は美浦ウッドで追われ、1週前追い切りに続きスピード感のある動きを見せた。栗田師は「後ろからプレッシャーを感じさせて、めりはりの出た追い切り。先週より動きや息は良かったです」と話した。

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】