<新潟2R>◇18日◇3歳未勝利◇ダート1200メートル◇出走15頭

藤田菜七子騎手(23=根本)がサトノアポロン(牡、安田隆)を1着に導き、2週連続の勝利を挙げた。

単勝1・3倍の断然人気を背負い、道中は中団につけた。直線で外に出すと一気に脚を伸ばして、前を行く馬を差し切った。2着に1馬身半差をつけ、勝ち時計は1分12秒0。

鞍上は「前に行くつもりでしたけど、隣の馬が速くて。道中はラチに頼ってもたれていましたけど、直線で外に出してからしっかり走ってくれました。まだまだ子どもなので、良くなってくると思います」と今後の成長を期待した。

今年のJRA6勝目で、同通算131勝とした。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!