リアルスティール

父ディープインパクト、母ラヴズオンリーミー(母父ストームキャット)。G1勝ち鞍は16年ドバイターフ。

種牡馬生活1年目の昨年は日本で177頭と交配し、その後オーストラリアにも渡った。父ディープインパクトの血を引く馬として、世界中から需要のある1頭だ。

父に母父ストームキャットの牝馬を配合する組み合わせはキズナと同じ。全妹ラヴズオンリーユーは19年オークスを優勝しており、一流馬を輩出する黄金配合としても知られている。また、3代母には欧州や北米でG1・10勝を挙げたミエスクがいる超良血でもある。

3歳時には皐月賞2着、ダービー4着、菊花賞2着と牡馬クラシックで活躍。国内G1勝ちこそないが、4歳時のドバイターフ優勝で、国内外にその名を知らしめた。初年度産駒は来夏以降にデビュー予定。

種付け料は250万円。

社台SS関係者のコメント

ディープインパクトの後継種牡馬の中でも最もディープ産駒らしい要素を持った馬が出ている印象です。父の産駒より若干脚長で、バランスが高くなっている馬が多いかなという印象ではありますが、目を引くような品の良さや地面を素軽くはじくような身のこなしが特徴だと思います。スタッフは運動をさせたり、さまざまな場面でディープらしさを一番感じると話しています。運動を見ていても、走ったり体を動かすことが得意なタイプ。活発さを見せていますし、どんな育成段階に入っても前向きに走ってくれると思います。仕上げていく面でも扱いやすいのでは、と感じています。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!