<中山8R>◇28日=中山◇1勝クラス◇ダート1200メートル◇4歳上◇出走16頭

星野忍調教師(70)が管理する1番人気カイアワセ(牝4)が所属馬最後の出走となった中山8Rを勝利した。

小林脩騎手に導かれ、ゴール前差し切りを決めた。星野師は「まさかこんなにいい脚を使ってくれるとは。サプライズです。自分がセリで選んだ馬。ジョッキーでは最後のレースは2着だったけど、調教師で勝たせてもらった。競馬はいいね。ドラマだよ。辞めたくないな」と話し、下乗り時代を含め55年に及ぶ競馬人生を締めくくった。JRA通算3998戦131勝(うち重賞4勝)。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!