<日経新春杯:追い切り>

サトノソルタスは美浦ウッドで5ハロン67秒7-ラスト12秒7の時計を出した。

余力たっぷりにスマイル(古馬2勝クラス)と併入。前走(中日新聞杯7着)後は在厩で調整され、併せ馬を消化。堀師は「寒い時期なのでしっかりと乗り込み、追い切りもしっかりやりました。前走時とほぼ変わりませんが、良くなっている感じがします」と評価している。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!