6日の極ウマAI予想は、阪神の直前予想回収率124・4%をマークした。メインを含む8レースを的中させた。

今年の秋華賞の週からリニューアルしたAI予想は、これまで馬連の買い目は7点だったが、AIが堅いと予想するレースは最少3点まで絞っている。

紙面では各場のメインレースと第1場の9、10、12Rの前日予想を掲載中。極ウマ・プレミアムの無料域では1レースのみを公開し、同有料域(月額800円・税別)では全場の全レースで前日予想に加え、各レースの約30分前に直前予想を公開。また、スマートフォンアプリのニッカンAI予想では3連単と3連複の予想を公開している。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】