株式会社優駿(北海道新冠町)は、エーピーインディ系の人気種牡馬タピザー(牡12、米国)を導入し、21年シーズンより優駿スタリオンステーション(北海道新冠町)で供用することが1日、分かった。

現役時代はBCダートマイル(G1)など通算14戦6勝。13年よりケンタッキーのゲインズウェイファームで種牡馬供用された。1月中旬に日本に到着する予定。父は米国でチャンピオンサイアーに輝いたタピット。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】