今週は中京競馬場でダート王を決めるチャンピオンズC(G1、ダート1800メートル、12月6日)が行われる。

サンライズノヴァ(牡6、音無)が好調モードで決戦に臨む。前走・武蔵野Sは後方から鮮やかに差し切り重賞5勝目。今年5戦は【2・0・2・1】と安定感抜群だ。

「前走はうまく走ってくれた。ゲートが安定してきたのが成績につながっている。出て(位置を)下げるのと、出遅れるのは違う。トモもしっかりしてきた。ラストの脚が生きるような競馬を」と棚江助手。長い直線で僚馬クリソベリルをかわせるか。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】