<追い斬り激論:七夕賞>

真の福島巧者はどの馬だ。8日、「サマー2000シリーズ」第1戦、七夕賞(G3、芝2000メートル)の最終追い切りが東西トレセンで行われた。「追い斬り激論」では、三上広隆記者、松田直樹記者が福島連対率100%の関東馬2頭に注目した。松田は【1 3 0 0】の昨年2着馬クレッシェンドラヴ(牡6、林)をプッシュ。三上は前走福島民報杯Vなど【2 1 0 0】のマイネルサーパス(牡4、高木)を推奨した。

松田 今年の七夕賞は全馬のハンデ差が小さいですね。

三上 鍵は舞台適性になるかもな。とはいっても、福島連対率100%の馬が5頭もいるけど。

松田 自分はクレッシェンドラヴに◎です。

三上 ずいぶん気が早いじゃないか。

松田 前走の中山金杯7着は度外視です。出遅れが響きましたし、内田騎手も「進んでいかなかった」と。有馬記念除外、年末年始の変則日程が影響したかもって言っていました。

三上 福島【1 3 0 0】とはいえ、日経賞回避もあって今回は半年ぶりだぞ?

松田 ふふふ。林師はこの馬の福島仕上げを熟知してるんで。「(転厩後に)福島へ3回行っていますが、輸送で馬体が減らないことがわかったので中間はバリバリ乗っています」ってね。大丈夫です。

三上 3週続けて内田騎手が乗ってるもんなあ。

松田 先週が不良馬場のウッドで5ハロン63秒5ですよ。今週だって重馬場を馬なりで同66秒6-12秒3。3週前に帰厩して調整するのがこの馬のパターン。今回はその中身が濃いんです。林師のお話をどうぞ。

林師 フィジカル、メンタルのバランスが取れていて、半年ぶりという気負いがありません。この馬自身はなんの不安もなく競馬に行けると思います。

松田 ね? 師は「試金石の一戦」とチャレンジャーの立場を強調しましたが、昨年の七夕賞2着、福島記念1着の実績を思えば、好勝負間違いなしです。

三上 俺の◎候補はマイネルサーパスだけどね。

松田 物見する癖がなあ。自分に似て集中力がないので同族嫌悪で割引です。

三上 未勝利級のお前と一緒にするな。高木師は「直線の短い平たんは合う」と言っている。それに、気持ちが切れないよう工夫もしているんだ。返し馬でゴール板を見せるために立ち止まらせるのもその1つ。

松田 でも、師は「道悪は本当はへた」とも言ってましたよ。

三上 前走も重馬場の福島民報杯を突き抜けてるんだから。裏を返せば能力が高いってことだろ。雨もそこまで心配にならないね。

松田 今朝はアナザートゥルース(古馬オープン)と併入でしたけど、もう少し動ける馬な気がしたんだけどなあ。

三上 先週、重賞2勝馬ニシノデイジーと併せたときの動きが絶品だった。状態は全く問題ない。

松田 引きませんね。

三上 お前もな。

松田 結果で目に物見せてやりますよ。

  1. コンピ予想バトル開催! 参加者募集中!
  2. ニッカンAI予想アプリ