<東京スプリント>◇8日=大井◇統一G3◇4歳上◇ダート1200メートル◇出走13頭

断然1番人気のコパノキッキング(セン5、村山)は5着に沈んだ。発馬後のダッシュも良く、逃げた勝ち馬の2番手を進んだが直線は失速。昨年2着の雪辱を果たすことはできなかった。

藤田菜七子騎手は「自分のやりたい競馬はできた。状態も悪くなかった。しまいで脚がなくなったのは正直、わからない」と敗因をつかめずにいた。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い