JRAとしては初の無観客レースが29日、中山、阪神、中京の各競馬場でスタートした。中山競馬場では午前10時5分、閑散とした中でレースが行われた。関係者を除く無人のスタンドには実況の音声だけが響く。

レースが始まると、ドッドッドッというひづめの音がこだました。ダート1800メートルの未勝利戦。静かなスタンド前からのスタートで、再度直線に戻ってきたときは、ひづめの音にムチを振るう音が鮮明に聞こえた。JRAの前身、日本競馬会時代の1944年、戦時中に能力検定試験の名で行われた無観客レース。この1Rを制したアコルドエールの丸山騎手は「パドックは(観客がいなくて)違和感があったけれど、直線は声援がないだけという感じでしたね」と淡々と感想を語っていた。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. 極ウマくんの星占い