19年度地方競馬の成績優秀馬・優秀者と関係者に贈られるNARグランプリ2019表彰式が17日、都内で開催された。

ばんえい最優秀馬センゴクエースの表彰には槻舘師と菊池騎手が出席した。19年は3月に最高峰ばんえい記念を制し、7月の北斗賞もV。槻舘師は同厩舎のオレノココロ(17、18年)に続いて3年連続での最優秀馬受賞。「重賞2レースに向かう予定です」と、3月1日チャンピオンC、同21日ばんえい記念でタイトル獲得を狙う。菊池騎手は「調子は上がってきています」と手応えを話した。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想