土曜メインの京都牝馬S(G3、芝1400メートル、22日)でシゲルピンクダイヤ(牝4、渡辺)が重賞初制覇を狙う。

前走ターコイズSは勝ち馬に逃げ切られて3着に敗れた。「中山のマイルより京都の外回りの方がいいと思う。追うごとに体つきが良くなって態勢は整っている」と上浜助手。自慢の末脚を生かせる舞台で一発を狙う。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想