カリビアンゴールド(牝6、鮫島)が角馬場から坂路を上がって臨戦態勢を整えた。

順調な仕上がりに鮫島師も「まずまずだね。体重がすぐ減る馬だからリフレッシュさせてふっくらさせたかった。体重は前走と変わらないかな」と目を細めた。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想