クライシス(牡7、鮫島)は坂路で最終調整した。昨年3着馬で実績も上位。

鮫島師は「状態はいいよ。展開に左右されるタイプだけど、京都の方がいい。7歳でも元気いっぱいだしチャンスはある」と、前走8着からの巻き返しに期待した。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想