約2年ぶりに園田競馬場に参戦した藤田菜七子騎手(22=根本)は、JRA交流・大和川特別(ダート1870メートル)で2番人気キモンボーイ(牡3、田所)に騎乗し、3着だった。

後方3番手から直線は外を通って追い上げたが、上位2頭には届かなかった。藤田騎手は「しまいはいい脚を使ってくれました。また機会があれば園田へ乗りに来たいと思います」と語った。

これまで園田競馬場では2着(2回)が最高成績。初勝利は次回に持ち越された。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ