藤沢和師は昨年のレイデオロに続く連覇と最多タイとなる天皇賞・秋7勝目へ2頭出しで挑む。

オールカマーで好位から6着のゴーフォザサミットは「青葉賞を勝っているけど、血統的に距離短縮でスピードを生かせるはず」と色気十分。3歳馬ランフォザローゼスは初ブリンカーの毎日王冠で5着に入り、「レースぶりはだいぶ良かった。あれなら楽しみ」とこちらも大駆けを期待している。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ