<京都4R>◇19日=京都◇2歳新馬◇ダート1400メートル◇出走16頭

京都新馬戦4Rは2番人気のジャスティンリーチ(牡、安田隆、父リーチザクラウン)が勝利した。好スタートからハナを奪い、直線でいったんかわされたが差し返した。勝ちタイムは1分24秒2。

北村友騎手は「スタートが良かった。引っ掛かるのはもとからで、調教でもそのあたりに苦労したが・・・。勝てたことがうれしい。重みのある1勝」と満面の笑みだった。所有する三木正浩オーナーはABCマート最高顧問。個人馬主としては、JRA初出走初勝利となった。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!