16年朝日杯FSを勝ち、同年の最優秀2歳牡馬に選出されたサトノアレス(牡5、藤沢和)は、近日中に競走馬登録を抹消される。16日、藤沢和師が明かした。

同馬は今後、ブリーダーズスタリオンステーション(北海道日高町)で種牡馬入りする。藤沢和師は「デインヒルの肌にディープインパクトの配合だし、牝系にロイヤルアカデミー2やストームキャットなど、海外の一流種牡馬がいる血統だからね。(種牡馬として)成功する可能性はあると思う」と話した。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!