レイズアベール(牝5、吉村)は坂路を4ハロン67秒台のキャンターで駆け上がり、金曜朝の調教を終えた。

前走時で460キロという馬格以上に迫力があった。「前走は展開が不向き。中京は合うと思うし、展開が向けば」と吉村師は巻き返しを期待する。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ