<ユニコーンS:追い切り>

昨年の全日本2歳優駿を制したノーヴァレンダ(牡、斉藤崇)はCウッドでアメリカンウェイク(3歳未勝利)と併走。

大幅に追走した分、手応えは見劣ったが、半馬身先着した。タイムも6ハロン81秒7-11秒5と優秀だ。「内を回ったので無理はしていない。最後までバランスの取れた走りをしていた。動きは良かった」と斉藤崇師は満足げ。前走の伏竜Sは砂をかぶって5着に終わったが、気分良く走れば巻き返し可能だ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ