<ユニコーンS:追い切り>

5連勝を狙うデュープロセス(牡、安田隆)は坂路を単走で追われ、4ハロン58秒6-12秒0。1週前にCウッドで負荷をかけており、反応を確かめる程度だったが、軽く仕掛けられただけで素早い反応を見せた。

安田隆師は「乗り手の指示通りに動いてくれる。しまいの伸びも、息の入りも良かった」と笑顔で話した。前走青竜Sで4連勝を達成。重賞初タイトルに手が届くか。陣営の期待感は高まる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ