<宝塚記念:1週前追い切り>

大阪杯2着のキセキ(牡5、角居)が、17年菊花賞以来のG1制覇へ力強い動きを見せた。単走でいっぱいに追われて、Cウッド5ハロン65秒7-11秒7をマーク。

騎乗した清山助手は「大阪杯も良かったけどいい状態ですよ。もうちょっと絞りたいのはあるけど、それはぜいたくな悩み。やることはやってますから」と問題はなさそう。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ