土曜メインの福島牝馬S(G3、芝1800メートル、20日=1着馬にヴィクトリアマイル優先出走権)でカレンシリエージョ(牝4、鈴木孝)が重賞初Vを狙う。

前走太宰府特別は持ち前の末脚を披露。中団外め追走から、直線大外をぐんぐん伸びて、鼻差で勝ち切った。久保田助手は「前走はいい競馬だった。切れる脚が使える馬。調子の波が激しいけど、今はかなりいい方です」と話した。重賞でもやれそうだ。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ