東京開幕週の日曜メインはフローラS(G2、芝2000メートル、21日=2着までオークス優先出走権)が行われる。

フェアリーポルカ(西村)は前走君子蘭賞を快勝。上がり最速タイの末脚で直線抜け出した。

3戦2勝3着1回と安定感のある走りで、川又助手は「前走は勝ち切る競馬をしてくれた。立ち回りが上手で、しまいがしっかりしている馬」と高く評価。若駒Sではヴェロックスの3着。「強い相手とやってきている。それなりに走ってくれるはず」と期待を寄せた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ