土曜中山メインのフラワーC(G3、芝1800メートル、16日)でシャドウディーヴァ(牝3、斎藤誠)が、重賞初制覇を目指す。

1勝馬ながらここまですべて3着以内と堅実なレースぶり。後半3ハロンはすべて33秒台の脚を使っている。斎藤誠師は「たたいて前走よりも良くなっている。今回右回りは初になるけれど、調教の感じでは問題なさそう」と初の中山にも自信を見せていた。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ