<京都6R>◇10日=京都◇3歳新馬◇芝2000メートル◇出走16頭

5番人気のメイショウハナグシ(牝、飯田祐、父ブラックタイド)が勝利した。好位追走から直線で楽に抜け出し、2着馬に1馬身半差をつけて快勝した。勝ちタイムは2分6秒1。

池添騎手は「除外で延びたが、いい形で仕上がっていた。まだ幼さはあるが、直線では余裕のある走り。すごく楽しみ」と評価した。次走は未定。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ