<秋華賞>◇14日=京都◇G1◇芝2000メートル◇3歳牝◇出走17頭

アーモンドアイ(国枝)が史上5頭目の3冠牝馬となった。中団後方から、坂の下りまでスパートをじっと我慢した。直線入り口で外に持ち出し、前をいく10頭以上の馬をまとめて抜き去った。勝ちタイムは1分58秒5。2着は逃げて粘ったミッキーチャーム(中内田)。3着は外を猛追したカンタービレ(中竹)。

外国人騎手で初の牝馬3冠ジョッキーとなったルメール騎手は「信じられない。今日のレースはずっと心配。馬場の入りから彼女のテンションが高かった。ゲートの中はチャカチャカ。3、4コーナーで前の馬が全然進まなかったから大外からいかないといけなかった。それからはすばらしい脚で頑張ってくれた。ファンタスティック・ホース。3冠はすごくうれしい。世界でもすごく難しい。1年でトップコンディションを維持するのはすごく難しい。先生に感謝してお祝いしたい。もうちょっと上にいけるか、分からないけど、今から次走が楽しみ」と話した。

馬連(11)(13)は880円、馬単(11)(13)は1000円、3連複(2)(11)(13)は2360円、3連単(11)(13)(2)は5600円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ