<菊花賞:1週前追い切り>

セントライト記念を制したジェネラーレウーノ(牡、矢野)は、美浦での最終追い切りをウッドで行った。ファド(古馬1000万)を4馬身半追走し、いっぱいに追われると半馬身前に出た。時計は6ハロン82秒3-12秒6と、長めから中身の濃い内容。

矢野師は「1週前としては十分。脚が上がりかけたが、最後の最後で伸びた。心臓が強い」と評価した。明日13日に栗東に移動する。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ