今週の日曜東京メインはヴィクトリアM(G1、芝1600メートル、13日)が行われる。

 先行馬カワキタエンカは当日のテンションが鍵を握りそうだ。気持ちが高ぶり過ぎた3走前の洛陽Sでは10着に敗れたが、その後は中山牝馬S1着、福島牝馬S2着と好走を続けている。「思ったより疲れもなくて状態はいい。いかに落ち着いて馬場に入れるかですね」と竹下厩務員。走りに集中できれば、逃げ切るスピードも秘めている。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ