<朝日杯FS>◇18日=阪神◇G1◇芝1600メートル◇2歳◇出走18頭

 7番人気モンドキャンノが半馬身差の2着に食い込んだ。行きたがるのをなだめて中団後方を追走。34秒0の最速上がりで勝ち馬の背後から迫ったが1歩及ばなかった。

 バルザローナ騎手は「引っ掛かった中で折り合いはついた。勝ち馬が外へ来てまっすぐ追えなくて、それがなかったら・・・というのはあるけどね」と悔やんだ。来春はマイル路線を歩む見通し。安田師は「こういう競馬ができたのは大きな収穫」と評価。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ