<チャンピオンズマイル>◇1日=香港・シャティン◇G1◇芝1600メートル◇4歳上◇出走12頭

 香港に遠征した昨年の年度代表馬モーリス(牡5、堀)が今年初戦を快勝した。

 スタート直後はやや力む面を見せたが、4番手を進み、直線は抜群の手応えで抜け出した。鞍上のモレイラ騎手が右手でガッツポーズを上げながらゴールする圧勝劇だった。2着は地元香港のコンテントメント。3着にはパッキングピンズが入っている。

 モーリスは昨年の安田記念、マイルCS、香港マイルに続くG1・4連勝となった。鞍上のモレイラは「素晴らしい馬。いいポジションを取れたし、反応も素晴らしかった」と話した。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ