名古屋大賞典(統一G3、ダート1900メートル、17日)を開催する名古屋競馬場の関係者が9日、PRのため東京・築地の日刊スポーツ新聞社を訪れた。

 過去スマートファルコンやエスポワールシチー、ニホンピロアワーズ、ホッコータルマエなどが勝った注目のレース。JRAからはアウォーディー、モズライジン、バンズームなどが出走を予定している。

 名古屋けいばネット大使で、388万円の払い戻しを受けた経験もある藤川京子は「今年はアウォーディーの1強ムードですが、相手次第で3連単が面白そう。ブログで予想を上げるので、ぜひご覧ください」と的中へ意気込みを語った。

 当日はダブル重賞で新春ペガサスカップも組まれており、カツゲキキトキトに騎乗予定の女性騎手、木之前葵の重賞初制覇も期待される。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ