ホッコータルマエ(牡7、西浦)にドバイワールドカップ(G1、ダート2000メートル、26日=メイダン)の招待状が届いたことが7日、分かった。5日夜に現地のメイダン競馬場で行われた各競走の前哨戦「スーパーサタデー」開催の結果を受けたものとみられる。同馬は3年連続の出場となる。

 またドバイシーマクラシック(G1、芝2410メートル)に昨年3着のワンアンドオンリー(牡5、橋口)、アルクオーツスプリント(G1、芝直線1000メートル)にベルカント(牝5、角田)、UAEダービー(G2、ダート1900メートル)にはケンタッキーダービー参戦を目指すラニ(牡3、松永幹)が選出された。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想