G1・6勝馬ゴールドシップ(牡6、須貝)の秋初戦が11月29日東京のジャパンC(G1、芝2400メートル)に決まった。18日、須貝師が発表した。鞍上は引き続き横山典弘騎手(47)。

 その後に予定されている有馬記念(G1、芝2500メートル、12月27日=中山)が引退レース(鞍上は未定)になる。同馬は今月10日に帰厩し、22日に控えるゲート再審査を受けるために、栗東トレセンで調整が進められている。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!