<凱旋門賞>◇4日=仏・ロンシャン◇G1◇芝2400メートル◇3歳上◇出走17頭◇1着賞金285万7000ユーロ(約4億円)

 史上初の3連覇を狙ったトレヴ(牝5、仏)は4着に敗れた。中団後ろから最終コーナーで追い出したが、届かなかった。

 優勝はデットーリ騎乗の英ダービー馬ゴールデンホーン(牡3、英)。2番手から力強く抜け出すと後続を振り切って制した。2着はフリントシャー(牡5、仏)、3着はニューベイ(牡3、仏)。

 日本馬の出走は6年ぶりになかった。


 史上初の3連覇を狙ったトレヴ(牝5、仏)は4着に敗れた。中団後ろから進出して最終コーナーで追い出したが、届かなかった。

 優勝はL・デットーリ騎乗の英ダービー馬ゴールデンホーン(牡3、英)。2番手から最後の直線で早めに抜け出すと後続を振り切って制した。フリントシャー(牡5、仏)が昨年に続き2着。仏ダービー馬のニューベイ(牡3、仏)が3着に入った。

 日本馬はドゥラメンテ(牡3)、エピファネイア(牡5)など5頭が登録していたが、引退や故障などですべて出走を取りやめ、6年ぶりに1頭も参戦しなかった。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!