<新馬戦情報>

 天皇賞・秋を勝ったヘヴンリーロマンスを母にもつラニ(牡、松永幹、父タピット)が、いよいよ今週の日曜阪神の新馬戦(芝2000メートル、13日)でデビューする。

 目を引くルックスと、芦毛で510キロの雄大な馬体。6日のCウッドでは6ハロン81秒2-12秒4と、上々の動きを見せた。「重量感のある走り。大きいけどバランスが良くて、見栄えがする。まだ自分からという気にはなっていなけど、いずれは走ってきそうですよ」と松永幹師。鞍上は武豊騎手。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!