無敗でフラワーCを制したアルビアーノ(牝3、木村)は桜花賞を回避する。25日、木村師が明らかにした。今後は放牧を挟み、5月10日東京のNHKマイルC(G1、芝1600メートル)を目標にする。

 木村師は「オーナーと協議して決めました。前走後も体調は問題ないが、年明けを3回使ったし、特にフラワーCは目いっぱい仕上げて、それに馬も応えてくれた。馬のことを考えて長い目で育てていきたい」と理由を説明。同馬は25日に福島県のノーザンファーム天栄に放牧に出された。

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】