<中日新聞杯>◇10日=中京◇G3◇芝2000メートル◇3歳上◇出走18頭

G1馬が復活だ! 単勝5番人気のキラーアビリティ(牡3、斉藤崇)が直線で馬群を割って勝利した。勝ち時計は1分59秒4。

G1タイトルを奪取した昨年のホープフルS以来、約1年ぶりの重賞2勝目となった。

2着は4番人気のマテンロウレオ。3着は10番人気アイコンテーラー。

1番人気プログノーシスは後方2番手から大外を回って猛然と追い上げたものの、4着に終わった。

馬連(1)(16)は2920円、馬単(1)(16)は5770円、3連複(1)(9)(16)は3万4010円、3連単(1)(16)(9)は15万1620円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】