<ステイヤーズS>◇3日=中山◇G2◇芝3600メートル◇3歳上◇出走14頭

古馬重賞初参戦の4歳牝馬プリュムドール(奥村豊)が、2着で長距離適性の高さを見せた。道中は中団最内に控え、2周目の4角から進出開始。直線で大外に持ち出すと、一気の末脚で先団を強襲した。

横山武騎手は「理想通りの競馬でした。馬を怖がる部分があるとのことで、直線の進路は外の方が力を発揮出来ると思って選択しました。結果的に内をさばいた馬に、一本取られましたね」と振り返った。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】