池江泰寿調教師(53)が中山11RステイヤーズS(G2、芝3600メートル)をシルヴァーソニック(牡6)で制し、JRA通算800勝を達成した。史上39人目、現役では5人目。5375戦目。JRA重賞は89勝、うちG121勝。池江師は「開業当初から支援いただいたオーナー、牧場関係者の皆さま、厩舎スタッフ、そして馬たちの頑張りでここまで何とか来ることができました。本当にみんな『ブラボー!』です」と感謝した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】