JRAは29日、外国馬の予備登録馬を発表した。

エリザベス女王杯(G1、芝2200メートル、11月13日=阪神)に英国のライラックロード(牝4、W・ハガス)、アイルランドのマジカルラグーン(牝3、J・ハリントン)、フランスのエベイラ(牝5、F・グラファール)の3頭、マイルCS(G1、芝1600メートル、11月20日=阪神)に英国のモダンゲームズ(牡3、C・アップルビー)、アイルランドのオーダーオブオーストラリア(牡5、A・オブライエン)、フランスのマングスティーヌ(牝3、M・デルザングル)、ハリケーンドリーム(せん5、F・グラファール)、ザレヴナント(せん7、同)の5頭、ファンタジーS(G3、芝1400メートル、11月5日=阪神)に米国のシリウスライト(牝2、R・モケット)が予備登録した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】