秋のG1シリーズ開幕を飾るスプリンターズS(G1、芝1200メートル、10月2日=中山)には、スピード自慢が集結する。

函館SSを制し、北九州記念3着でサマースプリント女王となったナムラクレア(牝3、長谷川)は、3歳馬らしからぬ対応力を持つ。その脚質は自在。疋田厩務員は「いろんな競馬を経験しているので臨機応変に対応してくれると思う。じわじわたくましくなって充実期に入ってきた。桜花賞(3着)の時はまだ幼児体形だったけど、特にトモの下の方の肉が詰まってきた」と期待する。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】