<クラスターC>◇16日=盛岡◇Jpn3◇ダート1200メートル◇3歳上◇出走13頭

3番人気オーロラテソーロ(牡5、畠山)が3番手から抜け出した。勝ち時計は1分9秒4。地方競馬初参戦でダートグレード(DG)競走初勝利を飾った。

馬上で立ち上がり、右手を振り下ろした。ゴールを迎える前に鮫島克駿騎手(25)は会心の騎乗をファンにアピールした。最内の1番人気ダンシングプリンスが出遅れて場内がどよめく中、ロケットスタートを切って2番手に収まる。ジャスティンに先頭を譲り、砂をかぶらない外めの絶好位を確保した。もまれない競馬をすれば簡単に止まらないのは前走の松風月S1着で実証済み。道悪も味方に、2着リュウノユキナの差し脚を1馬身差で振り切った。

DG競走初勝利となった鮫島駿騎手は「13番枠を引いた時に内の逃げ、先行馬を見ながら追走しようと思っていた。スタートが決まってうまくいきました。しぶとさが持ち味の馬。早めにジャスティンをつかまえにいって、長所を生かしてしのいでくれて良かったです」と笑顔で話した。

馬連(13)(14)1000円、馬単(13)(14)2160円、3連複(11)(13)(14)1410円、3連単(13)(14)(11)7120円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】