今年初戦のドバイシーマCで8着に敗れたグローリーヴェイズは、札幌記念(G2、芝2000メートル、21日)で巻き返しを図る。

先週12日に札幌に到着し、この日は角馬場で軽く汗を流した後に、ダートコースを1周した。素軽い脚取りで、毛づやも良く、馬体はリフレッシュ。再始動に向けて順調な気配だ。竹内助手は「落ち着いている中で元気もある。順調ですよ。7歳ですし、馬が分かっている」と評価した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】