<関屋記念>◇14日=新潟◇G3◇芝1600メートル◇3歳上◇出走14頭

メンバー唯一のG1馬ダノンザキッド(牡4、安田隆)は3着に入って一応の面目を保った。

中団外で行きたがるそぶりを見せたが、直線も徐々にギアを上げ、最後は勝ち馬から0秒1差に迫った。前2頭で決着する流れで上がり3ハロン32秒6はメンバー最速。地力の高さは示した。川田騎手は「リズム良く、いい内容で走れていました。良くなっている最中で、内容は改善されています」と話した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】