95年にJRA賞最優秀ダートホースとNARグランプリ特別表彰馬に選出されたライブリマウント(牡)が7日に死んだ。ジャパン・スタッドブック・インターナショナルがHPで伝えた。31歳だった。

同馬はJRAにダートG1がなかった時代に94年ウインターS(G3)や95年フェブラリーS(G2)、平安S(G3)などを勝ち、地方でも95年帝王賞、ブリーダーズGC、南部杯を勝利。96年には第1回ドバイワールドCに参戦(6着)した。生涯成績は31戦10勝。

引退後は種牡馬となり、04年ダイオライト記念勝ちのミツアキタービンなどを出した。最近は北海道新ひだか町のオギオギ牧場で余生を送っていた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】