日曜福島メインは夏の名物ハンデ重賞で、サマー2000シリーズ第1戦の七夕賞(G3、芝2000メートル、10日)が行われる。

先週、JRA通算1000勝を達成した国枝厩舎が送り出すのがアンティシペイト(牡5)だ。今回と同舞台の前走福島民報杯は5馬身差の圧勝。ハイペースを後方から追い上げ、4角先頭で勝負を決めた。

「前回のように長くいい脚を使う競馬ができれば楽しみ。雅(武藤騎手)に期待したい」と国枝師。重賞初挑戦の昨秋のアルゼンチン共和国杯では2番人気(8着)に推されたように素材は重賞級だ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】